ムタヒロ

   




 ジャンル ラーメン、つけめん     
 メニュー ワハハ煮干しそば、ガハハ鶏そば 
  つけ麺、まぜそば 
   
 ホームページ  http://mutahiro.com/
    データ 
  住所:東京都国分寺市本町2−3−6タリホービル1階右     
  交通:JR中央線国分寺駅2分     
   
  電話番号:042-328-4339    
  営業時間:11:30〜15:00 18:00〜23:00    
  定休日: 毎週水曜日   
  駐車場: 近隣コインパーキング有り  
   
   お勧めマーク (満点:5)
   
   
     
 
まぜそば    麺UP   スープ 入り口 
       
外壁のイラスト         
         
 













 

 多摩地区の有名店、ムタヒロに行ってみた。
 場所は国分寺駅南口から駅前の道を少し行った所、路地を右に入ったところにカラフルな文字で看板が出ていた。
 店の一番奥に券売機があり、ストゥールが3個置かれていた。順番待ちはなかったが、中で待てるのは3人で、後から来た客はこの部分が開くまで外で待っていた。
 食券を買ってしばらくしてカウンターに着けた。お店の一番お勧めは煮干ししょう油ラーメンだが、今回は味に特徴がある油そばをいただいた。
 3人のメンバーがカウンター越しの狭い厨房でてきぱきと働いているが、3人ともパナマ帽をかぶっていて、看板の文字とお店のカードのデザインと合わせ、原色を使った絵本の調子がお店のスタイルになっている。特製のどんぶり、外側の色も赤黄青とカラフルだった。詳しくはお店のホームページ(http://mutahiro.com/)をご覧ください。
 程なくして油そばが運ばれてきた。盛りつけがとてもきれいで料理センスの高さが伺える。トッピングにタマネギのみじん切りが使われているあたり、多摩地区らしいところだ。 面は太打ちで充分手揉みされ、柔らかめに茹でられているのでとても食感がいい。これならラーメンのスープの乗りもいいだろう。
 ムタヒロの油そば一番の特徴は味付けに”いしる”が使われている所だ。香りにほんのりイカの風味がして、他では味わえない風味になっている。食材のオリジナリティーではもやしが細いタイプのもやしが使われていて、いわゆるもやし臭さがなく、料理の完成度を高くするのに一役買っている。
 いずれにしても噂にたがわず、多摩地区では1,2を争う高レベルなお店だった

                                            2013.03           2
   





食べログページへ  







  




 
リンク     南、中央アルプスの山岳写真を中心に、雄大な
  自然を 写し取った風景写真のサイトです。
   
 
 


 
   
 
料理・味   サービス  雰囲気 CP   酒・ドリンク  トータル
  3.5 
 
 


ムタヒロ

関連ランキング:ラーメン | 国分寺駅

inserted by FC2 system