海員閣

  


 ジャンル  広東料理、上海料理    
 メニュー  牛バラご飯:\900-、シューマイ:\480-  
   
   
 ホームページ  
  データ 
  住所: 神奈川県横浜市中区山下町147     
  交通:横浜高速鉄道みなとみらい線 元町・中華街駅 山下公園口 徒歩約4分 
   
  電話番号: 045-681-2374   
  営業時間:[火〜土]11:40〜15:00,、17:00〜20:00 [日・祝] 11:40〜20:00   
  定休日: 毎週月曜日    
  駐車場: 無し   
   
   お勧めマーク (満点:5)
   
   
     
     
  牛バラご飯  牛バラ飯UP   シューマイ  
     
  メニュー         
           
     
 






五十音検索






 

 ボリューム満点海員閣のランチ

海員閣は中華街の市場通りの東、香港路と書かれた狭い路地にある。中華街大通りからの角に海員閣と順海閣のアーチ看板が掛かっている。

お店はこの辺りの標準スタイルというか間口が狭く、1階はかなりコンパクトで2階に上がってゆく人が多い。

このお店はサービスランチメニューは無く、単品注文になっている。
最初は単品で牛バラご飯を注文したが、店員さんの「シューマイも人気メニューですよ。」との薦めでシューマイも注文。ところがこれがとんだ誤算で、最近では小食になってしまった私の胃袋には入りきらなかった。
先にシュウマイが運ばれていたが、 形はちょっと不揃いで、極薄の皮に包まれていた。
中身はほとんどが肉で、いわば肉シュウマイといったところか。味付けは美味しかった。

その後メインの牛バラご飯が登場したが、これが丼にたっぷりのすごいボリューム。
大きな角煮は程よく柔らかに見上げられていて、青菜と一緒に閉じられている。
見た目ほどには醤油の味は強くなく、ご飯との相性は良い。牛バラご飯としては模範的とうい印象。ご飯も平均より上といった感じだった。

この店で良く評判になるのは店員さんの応対。まあ中華街の個別店では他にもやり玉に挙げられることを見かける。
しかし、そうとうに失礼で常識を欠く応対ならいざ知らす、何でもかんでもマニュアルにあるような接客を求めるのには、私は少し違うんじゃないのという考えを持っている。

特に中華街は日本人だけではないし、昔から続けてきた習慣というものもあるだろう。
食事をすること自体、そのシチュエーションの中での経験だと思うのだ。 14.10.03.230



   





食べログページへ  







  




 
リンク     南、中央アルプスの山岳写真を中心に、雄大な
  自然を 写し取った風景写真のサイトです。
   
 
 


 
   
 
料理・味   サービス  雰囲気 CP   酒・ドリンク  トータル
3.5  2.5  3.8 
 
 
海員閣
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:広東料理 | 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

inserted by FC2 system